RBF

Revenue-based finance(レベニュー・ベースド・ファイナンス、RBF)は、日本語にすると「収益還元型金融」。Royalty-based finance(ロイヤリティ・ベースド・ファイナンス)とも呼ばれ、スタートアップなどの資金調達手段の1つである。「将来発生が見込まれる売上(債権)を譲渡する」というスキームを活用したもので、投資家は企業の継続的な総収入の一定割合と引き換えに出資し、事業収入に応じた金額を、あらかじめ決められた金額が支払われるまで受け取る。
1